川上音二郎・貞奴物語公式ブログ

平成22年度博多座市民檜舞台の月で「川上音二郎・貞奴物語」を上演いたします。漫画家で音二郎研究家でもある長谷川法世とギンギラ太陽's主宰の大塚ムネトによるタッグで川上音二郎と貞奴の生涯を追った『川上音二郎・貞奴物語』。画萬堂・ギンギラ太陽'S・アクティブハカタ共同主催による舞台が博多座で実現!

  

Posted by at

2010年12月06日

大詰め

昨日、全体稽古がありました。

衣装合わせも前日に終わり、博多座のひろい間口や花道も想定しながら通しました。

そして・・・・・・ついに一週間を切りました。

スタッフもブログをアップする暇がなく・・・申し訳ございません。

この熱ーーーーーーい芝居を是非皆様に観て頂きたく皆頑張っております。

12月12日の公演は本当に、本当に一日だけ。


ご期待下さい!



長谷川法世さんも稽古に参加。(え?、出演!!??・・・答えは会場で!)



ツイッターもチェックしてください!
http://twitter.com/otojiro1212
http://twitpic.com/photos/otojiro1212  

Posted by 川上音二郎・貞奴物語 at 23:11Comments(0)稽古日誌

2010年11月29日

全体稽古

昨日は全体を通しました。

社交ダンスの皆様や
アクティブハカタのキッズタレントも参加。

役者だけでも100名を越えるだけに、準備だけで2時間かかりました・・・。(汗)

とにかく場面が多いため、今回の全体稽古を通じて、転換や出ハケの確認を含めてようやく頭の中でイメージができてきた感じです。


  

Posted by 川上音二郎・貞奴物語 at 23:26Comments(0)稽古日誌

2010年11月20日

ダンスパーティー!?

ではなく、あるシーンの稽古。

社交ダンスを習っている方が多数参加しています。
・・・言いたいけど・・・ネタばれになりそうなので。ここら辺で。





コスモスダンスアカデミーの黒田美姫先生が中心になってご指導して頂きました。
徳永玲子さんや上田裕子さん、小渕友加里さんなど初めての社交ダンスに挑戦!
ほかの役者さんも初めての『ワルツ』のステップに新鮮な感じ!
豪華な?シーンになりそうです!  

Posted by 川上音二郎・貞奴物語 at 23:33Comments(0)稽古日誌

2010年11月15日

通し稽古〜前半篇

博多座との総合打合せも終わり、それぞれのセクションでの動きも見えてきました!

舞台は2部構成になっていまして、休憩をはさみ約2時間半!

昨日の稽古では、出演者が多いためアクティブハカタの地下スタジオを使用して前半部を通しました。
全体の流れがだいたい見えて来て、時間通りに収まりそうです。(よかった・・・汗)








チケットの方も席が少なくなって来ておりますので、早めにお電話くださいませ!

チケットに関するお問い合わせ:ピクニック TEL092-715-0374
その他お問い合わせ:川上音二郎・貞奴物語制作実行委員会 TEL092-271-1270  

Posted by 川上音二郎・貞奴物語 at 21:15Comments(0)稽古日誌

2010年11月07日

今日の稽古場!

準備に忙しい日々を過ごしているスタッフ陣。風邪をひく間もなく刻々と本番が近づいています。

それにしても朝夕一段と冷え込んできました。
皆様風邪等ひかれていないですか?

今日の稽古場。予防にマスクをする方が目立ちます。(声が大事ですから!)




こちらは、可免吉(小渕友加里さん)と貞奴の幼少期(熊野彩花ちゃん)のシーン。

可免吉とは、「浜田屋」の女将で貞奴の育ての親にあたります。



↓先日の稽古の一部

予想だにしない☆場面も登場しますよ!




  

Posted by 川上音二郎・貞奴物語 at 20:46Comments(0)稽古日誌